沖縄観光コンテンツ
開発支援事業

●(株)ONESTORY 「DINING OUT RYUKYU」

【継続2年目】地元の食材を用いたコース料理を、その土地を最も表現できる場所と演出で提供する期間限定の野外レストラン「DINING OUT」。南城に続く第2弾を沖縄県内で開催。今回はインバウンド比率を高める。前回築き上げた地元人材と共に実施し、H32年には定常運営を実現すべく事業化(運営会社設立)を検討していく。
実施期間:12月~2020年1月(うち土日の2日間)

2 件/ 2 件中

DINING OUT RYUKYU 2nd ロケハン中

7月、台風の来る前の沖縄へ。
DINING OUT RYUKYUの第一弾は南城市で行いました。
レセプションは沖縄開闢の神聖な土地、久高島。
ディナーは知念城跡。
第二弾はどこで行うのでしょうか。
まだ詳細は発表できませんが、前回のストーリーを引き継ぐような
沖縄のスポットをロケハンしてきました。

今回はどんな場所になるのか、楽しみにしていてください!

DINING OUT RYUKYU 2nd.

こんにちは。「DINING OUT RYUKYU」事業を担当しております株式会社ONESTORYの榛葉と申します。
昨年南城市の久高島と知念城跡で行われた「DINING OUT RYUKYU-NANJO」に続く「DINING OUT RYUKYU」の第二弾を、今年の12月頃に開催を予定しています。

今回の開催候補場所はうるま市か今帰仁村で相談中です。
その土地の食材を用いて、その土地を最も表現できる場所と演出で設えた野外レストランで、これからのその土地の未来に向けたストーリーを盛り込んだ料理でお客様をもてなします。

1名あたり15万円以上の高価格帯旅行商品ですが、昨年の完売を受けて、今年はさらに海外客誘致も目標にした取り組みにしたいと考えています。

その土地の人々と共に創り上げるDINING OUT。
昨年の取り組みで今後一緒にプロデュースから入る人材含めて、更なるチームビルディングを行い、ラグジュアリートラベル事業体を発足を見据えたプロセスを設計していきたいと思っています。

どうぞ、ご期待ください。



2 件/ 2 件中