沖縄観光コンテンツ
開発支援事業

●(株)on the trip「多言語のGPS連動オーディオトラベルガイド 「ON THE TRIP」沖縄版ガイドの作成」

【継続2年目】昨年に引き続き県内スポットと連動したオーディオガイドづくりを実施する(美ら海水族館、県立博物館、識名園、コザ、等)。昨年リリースしたガイドについては、DL数や購買率をあげる施策を実施する(プロモーション、タッチポイント増強、冊子販売、体験プロダクト製作、など)
実施期間:6月~2020年1月

1 件/ 1 件中

おきみゅー公式オーディオガイド「新たな旅の始まりとしての博物館」

ON THE TRIPから、沖縄県立博物館である、「おきみゅー」の公式オーディオガイドをもうすぐにリリースします。コンセプトを、旅の始まりとしての博物館というテーマで、学芸員の方々とともに、ガイドを作っています。


博物館にはその土地の宝物が集められています。


その宝物はどこから来たのか。なぜ今ここにあるのか。その背景をきちんと知ることができたなら、旅先で出会う景色を「きれい」と思うことにも「すごい」と思うことにも深みがでます。

旅をしながら、まだ解明されていない土地の謎に対して自分なりの想像を膨らませるのも楽しいもの。


このガイドでは、沖縄県立博物館でこれだけは見ておきたい12の宝物とその物語を学芸員の方々のインタビューをもとに紹介しています。そして、最後にひとつ試してほしいことがあります。いちばん印象に残った宝物をひとつ、選ぶこと。


実は、12のガイドの最後のページでは、その宝物の背景を知るための「旅先」を提案しています。

沖縄に来たとき、まず最初に立ち寄る場所が博物館。そうすることで、沖縄のどの文化、歴史に自分が興味を持ち、そしてその興味をその場かぎりのものにするのではなく、そこからどの場所にいけば良いのか、ということまで提案することで新しい観光案内所のような機能を持たせたいと思います。


このガイドを聞いたあとに訪れると、その場所の見方が変わるはず。

その体験こそが「新たな旅の始まりとしての博物館」という、ON THE TRIP からの提案です。


1 件/ 1 件中